マタニティートピックスTopics

こんなときはどうする?
マタニティーフォトを検討中のプレママの疑問にお答え!

2018.01.22 本記事は公開日時点の内容に基づきます

マタニティーフォトを検討中のプレママの疑問にお答え!

嬉しさと希望でいっぱいのプレママ。短いけど充実した9カ月間を幸せで感動の毎日で過ごしたいものです。そんなプレママからのマタニティーフォトへの疑問にお答えします。

ママ・赤ちゃんにとって、また家族全員にとっても一生の思い出になる写真ですので、気になる点はお気軽にお問い合わせください。

マタニティーフォトは必ず取ったほうがいい?

マタニティーフォトは必ず取ったほうがいい?

マタニティーフォトはお腹に赤ちゃんがいる今だからこそ撮れる写真。今後撮影されるお子様の成長記録の1つとして、大切な記念すべき最初の1枚になるので、おすすめです。

また育児が始まると、ゆっくり記念撮影できる時間も少なくなるものです。時間に余裕のあるマタニティー期の思い出を残しておくのもいいですよ。

おしゃれなマタニティーフォトって?

おしゃれなマタニティーフォトって?

スタジオのマタニティーフォトでおしゃれ度の高い写真を撮りましょう。例えば、エコー写真と一緒の撮影。お腹の位置にエコー写真を置くと、赤ちゃんの鼓動が伝わってくるような1枚に。また衣装に似合う小物を使ってオリジナリティのあるマタニティーフォトも撮影できます。

ご夫婦揃っての自然体の笑顔もステキな記念。シンプルな白黒写真で神秘的な雰囲気を演出するもの人気です。明るく楽しい印象の家族写真は、誕生する赤ちゃんの笑顔が想像できるほど。 お腹にリボンを付けたりベリーペイントするなど、ママの様々な工夫も大歓迎です。

マタニティーフォトを撮る前にやっておいたほうがいいことは?

妊娠中は安定期に入っていても油断は禁物。撮影当日不調であれば事前にお店までご連絡ください。予約日を変更させていただきます。

衣装をレンタルご希望のお客様は、事前にホームページでで確認したり、着てみたい衣装をイメージしておくと、当日慌てることなくスムーズに撮影が進みます。 ポーズについても同じ。スタジオのプロのカメラマンがいろいろなポーズをご提案しますが、ご自身で雑誌やカタログなどで調べておくのもいいですね。

マタニティートップへ戻る

TOP