らかんスタジオの魅力

10の約束 私たちが大切にしていること

  • たくさんの心遣いで「感動」を届けよう
  • 仲間への思いやりと感謝を大切にしよう
  • チームの一員として自分がすべきことを考えよう
  • もっといい方法がないかと常に考えながら仕事をしよう
  • ミスを怖れず挑戦しよう
  • 部署を超えた井戸端会議を通じてお互いを理解しよう
  • 技術を磨きクリエイティブな人になろう
  • 自分がやると決めたことをやり続けよう
  • 楽しい職場にするために面白いことを企画しよう
  • 謙虚でいよう

プロのヘアメイク・着付師がご希望のスタイルを実現

家族揃って記念日を向かえる特別な日だからこそ、お客様に笑顔で美しい写真を残していただけるよう、プロのヘアメイク・着付師が精一杯対応させていただきます。ご希望のスタイルなどありましたらお気軽にお申しつけください。

素材や細部までこだわったアルバム。1冊1冊手作業で作成

記念写真をいつまでも美しく残しておくために、素材にこだわりを持ったアルバムをご用意しております。高級アルバムは、小さな金具のデザインや、触れた時の高級感も大切にデザインされた、らかんスタジオオリジナルです。また、お客様がアルバムを開く瞬間の喜びを想いながら、1冊1冊手作業で制作しております。

インドアロケーションで多彩な撮影シーンを演出

様々なシーンに対応できる多数の立体背景を、全店に導入しております。差し込む光が表情を柔らかく写し出す窓辺、洋館のアンティーク調の扉、ホワイトとブルーが爽やかさを演出する石壁、水彩画調で花が描かれた落ち着いた背景・・・。着物もドレスも、どんな撮影にもマッチします。撮影はお客様毎にスタジオ貸切で行う贅沢な撮影をお楽しみください。

写真スタジオだからこそできる、品のある写真

どの時代、時間であっても変わらない美しさを感じられる「100年経っても色褪せない」をテーマに、長年培ってきた独自の技術で、まるで絵画のような重厚感のある写真を撮影いたします。ライティングにこだわり、空間の奥行きや立体感を表現することで、主役であるお客様をより引き立たせます。写真スタジオだからこそできる、品のある写真に仕上がります。

1921年、ニューヨーク5番街で創業

当時の写真は今でも保管され輝いています。写真は歴史を伝え、感動を伝えます。らかんスタジオ初代 鈴木清作 (1893-1964)は横浜で写真を学んだ後、写真家としての紹介状を携え、1915年(大正4年)に渡米。1920年、ニューヨークにフォトスタジオを開業しました。そして翌1921年、ニューヨーク5番街に「らかんスタジオ」を創業しました。1930年までの在米期間中は「鈴木らかん」と名乗り、各地のサロンに出品しました。
当時、ロックフェラー研究所に勤務する野口英世博士も、らかんスタジオで撮影しています。

らかんスタジオの想い

写真は、見返すことでその時過ごした大切な時間が鮮やかによみがえり、家族の思い出ときずなを思い出すことができます。らかんスタジオは、革新的な技術や演出で、品のある美しい写真を撮り、家族の時間と歴史を繋いでいきます。約100年培ってきた技術と想いで、お客様の宝物となる写真を残し、家族代々の成長の歩みを残し続けます。