桃の節句・端午の節句の記念写真撮影はらかんスタジオ

桃の節句・端午の節句写真

撮影期間は2月〜5月です2019年の撮影は終了いたしました
  • 節句
  • 節句
  • 節句
  • 節句
  • 節句
  • 節句
  • 節句
  • 節句
  • 節句
  • 節句

初節句とは?ABOUT

節句の由来

もとは中国から伝わった五節句(1月7日の人日/3月3日の上巳/5月5日の端午/7月7日の七夕/9月9日の重陽)に由来します。奇数が重なる日に災いを祓う行事が行なわれていたもので、日本に伝わったあと少しずつ変化してきました。

端午の節句について

5月5日、男の子の幸せと健やかな成長を祝う端午の節句。現代では「こどもの日」として祝われています。祝い方は、鯉のぼりをたて、たくましく育つよう願いを込めて兜、鎧の五月人形を飾ります。普段は着る機会のない華やかな着物に着替えて、大切な記念を写真に残しましょう。

おでんちってなに?

おでんちとは、着付けが簡単にできる赤ちゃん用の着物のこと。着物と被布がセットになった、お祝い事にぴったりの衣装です。女の子ならピンク・赤・白地に華やかなお花模様、男の子なら青・黒・白地に兜や鷹が入ったものなど、色や柄も豊富。らかんスタジオでもたくさんの赤ちゃん用衣装をご用意しています!

桃の節句・端午の節句の由来桃の節句・端午の節句の由来

TOP