入学式の準備はいつからすれば良い?

入学式の準備はいつからすれば良い?

お子さまの小学校入学は、親御さんにとっても一大イベントですよね。小学生になると、初めて親と離れて登下校をして、学校で勉強をするようになります。お子さまの不安を少しでも払拭できるように、準備はしっかり整えてあげたいものです。そこで、小学校入学に向けての準備をいつから始めるかについて、解説していきます。

学校で使うものを準備しよう

入学式の準備はいつからすれば良い?

まずは小学校で使うものの準備を始めましょう。最近では、幼稚園や保育園の年中組のときにランドセルの案内が配られることも増えていて、気持ちが焦ってしまう親御さんも多いようです。けれども、焦らなくても大丈夫。準備する時期や揃えるものは以下の通りです。

【入学式の半年~1年前に準備】
ランドセルは、入学式の1年前から新作の案内が出たり予約が始まります。お子さまの希望を大切にしながらも、6年間使い続けられる丈夫なものを選びたいですね。

デパートなどでは、入学式の半年ほど前の夏休み中にランドセルフェアが開催されることが多い傾向です。お子さまと一緒に行って、実際に背負ってみてはいかがでしょうか?

【入学式の2ヶ月前】
地域によって異なりますが、多くの小学校ではだいたい入学式の2ヶ月前に「入学説明会」が開催されます。入学までに準備すべきものは、この会で説明されるのが一般的です。配られる冊子を参考に、準備を進めましょう。
・体育着
・体育館シューズ
・上履き
・給食着
・筆箱
・鉛筆
・色鉛筆
・はさみ
・のり
・シューズ入れや荷物入れ

以上が、学校から準備をするようにいわれるものの代表例です。学校によっては、筆箱のデザインが指定されたり給食着が貸出制だったりするため、先に準備をせず説明会の情報を待ちましょう。

【入学式のあと】
ノート類や連絡帳などは、入学式のあと学校から配布されることが多いです。マス目の大きさなども指定されるため、事前に準備しないほうが無難です。

入学式の準備をしよう

入学式の準備はいつからすれば良い?

入学式は、お子さまにとって学校生活最初の大切な式典です。男の子はスーツ、女の子ならワンピースとジャケットなどのセットアップを着用するのが一般的です。早めに準備をし、ネクタイや靴下などの小物もしっかり揃えておきましょう。

また、入学式は親御さんも式典にふさわしい格好で出席します。パパはダークカラーのスーツ、ママは黒や紺、ベージュなどのセットアップスーツを着用する方が多いようです。

記念撮影をしよう

入学式の準備はいつからすれば良い?

お子さまの入学を記念して、家族で写真撮影をするのもおすすめです。入学式当日に学校の校門前で写真を撮る方は多いのですが、順番待ちの行列ができ慌ただしい撮影になる可能性もあります。また、入学式当日が雨天の場合には、屋外での写真撮影が難しいでしょう。

入学の記念写真は一生ものですので、プロに依頼してステキな家族写真を残してみてはいかがでしょうか?

SNSシェア

SNSで記事をシェアする

  • インスタグラム
  • ライン
  • ピンタレスト
  • ツイッター

トピックスへ戻る

TOP