袴をレンタルしよう!

袴をレンタルしよう!

卒業式の衣装の王道といえば、時代を超えて愛される袴スタイル。どんな色、どんな柄にしようかと悩む時間も楽しみの一つですよね。着用の機会がそう多くはない和装も、レンタルなら手軽にそろえることができるので人気です!

袴をレンタルする際の流れ

袴をレンタルしよう!

らかんスタジオでは、衣装のレンタルをお客様のご希望に合わせて選べるセットプランにてご用意しております。袴をレンタルする際の流れを簡単にご紹介します。

【予約】
まずご希望の店舗をお選びください。WEB、店頭、電話でのご予約を承っています。

【衣装選び】
レンタルする衣装を事前に選ぶことができます。たくさんの種類の着物、袴をご用意していますので、じっくりコーディネートを考えながら、お好みのものを見つけましょう。着てみたい着物の色や取り入れたい柄、なりたい雰囲気を先にイメージしておくと衣装選びがスムーズです。

【撮影】
卒業式当日は忙しくなりやすいため、事前にゆっくり撮影を済ませておける前撮りがオススメ。式当日とは違う衣装を着ての撮影も可能です。

【卒業式当日】
事前に撮影を済ませていれば、卒業式に余裕をもって向かうことができます。式当日のヘアセット、メイク、着付けといったお支度も承っていますので、ご予約はお早めに。

コーデポイント

着物や袴が決まったら、足元のコーディネートも気になるところ。袴に合わせて草履かブーツのどちらを合わせるか悩む方もいるでしょう。草履は和服に合わせる伝統的な履き物ですが、ブーツを袴に合わせる文化も意外と古く、明治時代の女学生がオシャレから始めたともいわれています。

袴に合わせる草履、ブーツにはそれぞれ次のような特徴があります。

袴をレンタルしよう!

【草履】
上品で清楚な印象になり、どちらかというとフォーマルな正統派。脱ぎ履きがしやすいというメリットも。


袴をレンタルしよう!

【ブーツ】
モダンでハイカラな女学生風になり、おしゃれなイメージ。寒い日の防寒対策にもなります。

選んだ着物、袴やお好みのイメージに合わせて選んでみましょう。

着物だけ、袴だけのレンタルもO K

袴をレンタルしよう!

卒業式の衣装をレンタルされる方の中には、成人式の振袖を着たいから袴だけレンタルしたい、昔お母様が卒業式で着用された袴があるから借りるのは着物だけでいい、などの理由から着物だけ、袴だけのレンタルを希望されるケースもありますが、もちろんO K!

お気に入りの着物や思い出の袴と組み合わせたら、きっと素敵なコーデになることまちがいなしです。お手元に写真やデータがあると、よりイメージがしやすくなるので、レンタルの際にお気軽にスタッフにご相談ください。

式当日の着付けやヘアメイクの予約も忘れずに

袴をレンタルしよう!

撮影の日だけでなく、卒業式当日も袴を着用する際には着付け、ヘアセット等のお支度が必要になります。式当日は、直前になると希望の時間での予約が取りにくくなる可能性がありますので、日程が決まったらなるべく早くご予約されるとよいでしょう。

SNSシェア

SNSで記事をシェアする

  • インスタグラム
  • ライン
  • ピンタレスト
  • ツイッター

トピックスへ戻る

TOP