成人記念トピックスTopics

ママ振袖のお持込みについて

2017.12.04 本記事は公開日時点の内容に基づきます

ママ振袖のお持込みについて

成人式のときに使われていた振袖を今でも大切に残されているお母様は「娘ができたらこの振袖を」と、この日を心待ちにされていたことでしょう。らかんスタジオでは、お母様の振袖やドレスで記念撮影をしたいというご要望にも、真心を込めてお応えするため、「ママ振袖」としてお母様の振袖やドレスなど、ご自宅から衣装をお持ち込みいただくことも可能です。

撮影では2着まで衣装のお着替えが可能ですので、1着目はご持参の振袖やドレス、もう1着はスタジオでレンタルできる振袖やドレスで撮影することも可能ですので、自由に組み合わせて、満足のいく撮影をお楽しみください。

ママから受け継がれた振袖を小物でアレンジ

ママ振袖のお持込みについて

ママから受け継がれた振袖も、プロのスタッフによるアレンジで、イマ風にイメージチェンジいたします。充実した和装小物を使ったコーディネートや、流行りのヘアセット・メイクで、何十年も前の振袖がイマ風によみがえります!また、襟や帯揚げ・帯のカラーを変えるだけでも雰囲気がずいぶん変わるほか、帯留めにかわいい飾りや大胆なモチーフを使って個性を出すこともできます。ヘアセットも最近はカラーリングされている方も多いので、髪飾りとの組み合わせで明るく生き生きした印象も楽しめます。

式撮影当日の流れ・費用

ママ振袖で撮影をご希望の場合は、撮影日に衣装振袖をご持参ください。撮影料には着付け・ヘアセット&メイクも含まれています。ヘアセットはいろいろなバリエーションをご用意していますが、ご希望のスタイルがありましたら、ご遠慮なくスタッフにお伝えください。雑誌やカタログなど参考になるものをご持参いただいても構いません。

前撮りは撮影料+商品料金でご利用いただけます。成人式当日の撮影は、¥12,000で承っております。前撮りにはお支度料が撮影料金に含まれていますが、成人式当日に撮影する場合、へアセット&メイクが¥13,000、着付けが¥15,000となっております。

振袖のお持ち込みに必要なものは、こちらを参考にご用意ください。もし足りないものがありましたら、スタジオでレンタル、あるいは購入もできますので、お気軽にスタッフまでお声がけください。

成人式写真撮影トピックスへ戻る

TOP