成人記念トピックスTopics

     

お気に入りの振袖を見つけよう!

     

お気に入りの振袖を見つけよう!

     

伝統的な振袖からキュート系やモダン系のものまで、最近はさまざまな雰囲気の振袖がそろっています。今回は、定番柄から新感覚の振袖まで、それそれの特徴をご紹介いたします。振袖選びの参考にしてくださいね。

     

存在感のある花柄

     

お気に入りの振袖を見つけよう!

     

花柄は振袖に限らず、着物の定番柄として昔から親しまれてきました。古典系はもちろん、かわいい系やクール系など、どんな雰囲気の振袖とも相性がよく、大きさや色、デザインや描かれている位置などでいろいろな表情が楽しめる柄です。

     

振袖によく描かれる代表的な花には、牡丹や桜、菊などが挙げられます。

     

牡丹は豪華で女性らしいイメージがあり、富貴や幸福といった意味を持っています。上品でかわいらしい桜は繁栄や豊かさ、高貴で落ち着いた雰囲気の菊は、長寿や無病息災といった意味を持っています。

     

このように、花柄の多くは人生の門出にふさわしい意味合いが込められています。もし、振袖選びに困っているのなら、花柄の意味を参考にするのもひとつの方法です。

上品な古典柄

     

お気に入りの振袖を見つけよう!

     

昔から親しまれてきた伝統的な古典柄は、優雅でエレガントな印象で、おめでたい成人式にピッタリな柄と言えるでしょう。

     

古典柄にはいくつか種類があり、上記でご紹介した花柄のほか、吉祥文様や有職文様などがあります。

     

吉祥文様とは、松竹梅や御所車、鶴や鳳凰など、縁起の良いものをモチーフとした文様で、成人式や婚礼などの振袖の柄としてよく用いられます。

     

有職文様とは、中国を起源とする日本の伝統的な文様で、代表的なものには七宝・花菱・亀甲文などがあります。円や曲線、六角形などを使ったデザインが特徴で、平安時代から公家の服装に用いられてきたことから、格調ある文様として知られています。

可愛いキュート

お気に入りの振袖を見つけよう!

     

キュート系の振袖は、パステルトーンのピンクやブルー、ホワイトやクリーム色が主流です。柄は、バラをはじめとした洋花や、伝統的な花柄を現代風にアレンジしたデザインが人気です。レースやパールを使った小物を組み合わせてみるのも、かわいくフェミニンに仕上げるポイント。

     

また、ガーリー系を目指すならビビッドカラーの振袖がおすすめです。ポップでキュートなヘアメイクと小物でトータルコーディネートを楽しみましょう。

     

レトロ&モダン

お気に入りの振袖を見つけよう!

     

レトロ&モダンとは、ノスタルジックでレトロな雰囲気に、トレンドを取り入れたデザインやポップな色を組み合わせた振袖のこと。とくに、個性的な着こなしがしたい人に人気があります。

     

レトロ感が強い柄には、洋花や古典柄を現代風にアレンジした柄、幾何学模様などが多く、モダン要素の濃い柄には、ハートやドット柄、ストライプなど比較的大きくてインパクトのあるデザインが多くそろっています。

     

レトロ&モダンの振袖も、小物使いが大切なポイントです。リボンやレースはもちろん、ラインストーンやスワロフスキーなどが付いた小物、ヒール草履や洋服にも似合うバッグなどで個性的に演出しましょう。

SNSシェア

SNSで記事をシェアする

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ライン

成人式写真撮影トピックスへ戻る

TOP