成人記念トピックスTopics

     

成人式当日の流れとスケジュール

     

成人式当日の流れとスケジュール

     

待ちに待った成人式。式当日は朝から大忙しになるのでは?と心配のあなたに、今回は、成人式当日の流れをご紹介いたします。

     

式当日は忙しい!

成人式当日の流れとスケジュール

     

成人式の当日に慌てないためにも、前日から準備を始めましょう。


まず、持ち物のチェック。忘れ物がないように、あらかじめ持ち物リストを作っておくと便利です。美容院や写真館で着付けをしてもらう場合は、忘れ物がないよう衣装一式にも目を通しておきましょう。


また、美容院や写真館の予約時間を確認しておくことも大切です。式当日は混み合うことが予測されるため、時間厳守を心がけましょう。


式当日は、早朝からいろいろなことを済ませなくてはなりません。準備が整っていても、当日は慌ただしく感じるものです。

1日の流れ

それでは、式当日の流れを見ていきましょう。


【起床】…前日は早めに就寝し、寝不足にならないようにしましょう。

     

【美容院へ移動】…ヘアメイク・着付けをしてもらいます。希望のスタイルがあれば、参考になる雑誌や写真などを持参するといいですね。

     

【写真館へ移動】…記念撮影する場合は、写真館で支度をしてもらいます。ヘアメイク・着付け・撮影には、約1時間半かかります。

     

【会場へ移動】…ヘアスタイルを崩さないためにも、混雑は避けたいものです。また、着物で移動する場合は、着崩れないよう動作にも気を付けましょう。



また、式典開始の約30分前から受付が始まりますので、余裕を持って会場に向かってください。


     

【式典スタート】…式典は1~1時間半が一般的です。祝辞や誓いの言葉のほか、イベントやコンサートが催される会場もあります。

     

【式典終了】…式典が終わったら、友達と記念写真を撮ったり、家族との食事や同窓会に参加したり、新しい門出を楽しく祝ってくださいね。


なお、同窓会へは式典とは別の衣装で参加する人が多いようです。ヘアスタイルはそのまま、あるいはアレンジを少し加えて、会場に似合う衣装を選びましょう。

しっかり事前準備を!写真撮影はゆっくり前撮り

成人式当日の流れとスケジュール

     

このように、式当日は事前に準備をしっかりしていても、けっこうハードなスケジュールです。


そこでおすすめしたいのが、成人記念の前撮り。記念撮影だけは事前にゆっくり時間をかけて、思い出に残る写真を残しませんか。


前撮りなら、式当日とは別の衣装で撮影することも可能です。例えば式典は振袖で、前撮りは振袖とドレスでという風に、いろいろな20歳の自分を残せますよ。


また、振袖は初めて、どんなヘアメイクが似合うのか分からない、そんな方にもおすすめ。前撮りでシミュレーションして、一番よく似合うスタイルを見つけてくださいね。

SNSシェア

SNSで記事をシェアする

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ライン

成人式写真撮影トピックスへ戻る

TOP