女の子の七五三ヘアアレンジ
髪が短くても大丈夫?いつから伸ばせば良い?

女の子の七五三ヘアアレンジ

お子さまの大切な記念のイベントである七五三は、晴れ着と同じように、ヘアスタイルにもこだわりたいもの。とくに女の子の場合は、髪の毛の長さや量、質感などを考慮に入れて考えましょう。今回は女の子の七五三での髪形について、それぞれのアレンジに必要な長さや、おすすめのヘアアレンジなどをご紹介いたします。

アレンジに必要な長さ

七五三のヘアアレンジは、髪の毛の長さに関係なくいろいろなスタイルが楽しめます。

ロングヘアはアレンジの幅が広く、かわいらしくも大人っぽくも表現できる長さです。とくに7歳の女の子なら、髪の毛の量も増え髪質もしっかりしてくるので、ヘアセットの持ちもよく、髪型がくずれる心配も少ないでしょう。

ミディアムヘアは、ふんわりカールやボブスタイルなどに髪飾りをプラスして、かわいらしさやレトロ感を出したヘアアレンジが人気です。また、襟足の長さによっては、アップスタイルも可能ですので、七五三の時期に合わせて伸ばしはじめるといいでしょう。

ショートヘアやショートボブの場合は、毛先や前髪を工夫すれば、七五三にピッタリなかわいいアレンジが楽しめます。とくに、前髪は全体の印象を大きく変えるパーツなので、顔映りやお子さまの雰囲気に合ったアレンジを選ぶことが大切です。

いずれの場合も、髪の毛の長さが足りない場合はウィッグ、ボリュームが少ない場合は毛たぼなどを使用して、お気に入りのアレンジに挑戦してみましょう。

日本髪の場合は?

女の子の七五三ヘアアレンジ

七五三はお子さまにとって特別な日。この機会に憧れの日本髪を結いたいと思っている女の子も多いことでしょう。日本髪と言っても、最近は「新日本髪」と呼ばれる、伝統的な日本髪を現代風にアレンジしたスタイルが主流です。

日本髪を結うときに必要な髪の毛の長さは、肩下10㎝ぐらいが目安。もし、長さが足りない場合は、ウィッグを付け足して結うことも可能です。

前髪は、おでこを出すスタイルなら鼻の下ぐらいまでの長さが必要でしょう。ただ、全体的な印象が大人っぽくなりすぎるようなら、おでこにかかる程度に前髪をおろし、サイドに軽く流すスタイルがおすすめです。また、前髪全体を下ろしたスタイルはキュートなイメージで、とくに3歳の女の子に人気です。

おすすめヘアアレンジ

女の子の七五三ヘアアレンジ

全体にふんわりとしたカールを施し、ゆるくまとめたトレンド感のある人気のヘアアレンジです。内巻きのクルンとした前髪と、顔周りのカールのきいた後れ毛がかわいらしい印象に仕上がっていますね。



女の子の七五三ヘアアレンジ

トップにボリュームをもたせた華やかなアップスタイルのアレンジです。前髪をポンパドール風に仕上げ、ちょっぴり大人っぽくしてみました。ドレスにもよく似合いますよ。




女の子の七五三ヘアアレンジ

前髪は立ち上がりのある編み込みでサイドに流し、おでこをスッキリ見せたヘアアレンジです。まとめ髪を低い位置にもっていくことで、上品で落ち着いた雰囲気に仕上がっています。




女の子の七五三ヘアアレンジ

着物にもドレスにも似合うお団子ヘアは、ご自宅でも簡単にできるヘアアレンジです。高い位置に作ったお団子は、おろした前髪との相性が抜群。ボリュームのあるお団子は、七五三のような華やかにシーンにピッタリです。

お子さまのお気に入りの髪型で素敵な七五三を迎えてくださいね。

SNSシェア

SNSで記事をシェアする

  • インスタグラム
  • ライン
  • ピンタレスト
  • ツイッター

七五三トピックスへ戻る

TOP

店舗
検索
WEB
予約