3歳の七五三の髪型はどうする?ヘアアレンジで気を付けたいポイント

3歳の七五三の髪型はどうする?ヘアアレンジで気を付けたいポイント

子どもの成長を祝う行事である七五三。可愛い着物やドレス、スーツなどを着てお祝いするご家庭も多く見られます。ただ、3歳での七五三は5歳・7歳と比べてヘアアレンジが難しいため、髪型をどうするか悩んでいるママ・パパも多いのではないでしょうか。ご自宅でのヘアセットが難しい場合は、プロに任せることがおすすめです。今回は、3歳の七五三の髪型に悩むお母様やお父様へ向けて、ヘアセットをする場所や女の子・男の子の髪型の例、ヘアアレンジの注意点などをご紹介します。

3歳の七五三の髪型はどこでセットする?

3歳のお子様の七五三をするとき、基本的に自宅や美容院、記念撮影をする写真スタジオなどでヘアセットすることになります。それぞれのメリットや注意点などを確かめた上で、それぞれのご家庭に合うやり方を選びましょう。

3歳の七五三の髪型はどこでセットする?

●自宅でセットする

自宅でのお母様・お父様によるヘアセットは、もっとも費用を抑えやすい方法となります。お子様がリラックスした状態でヘアセットを受けられるのもメリットの一つ。ただし、事前にヘアセットに必要なアイテムを揃えておく必要があります。

ヘアセットのためには、ヘアブラシやコーム、スタイリング剤(ワックス、ジェル、ムースなど)、ヘアスプレー、ヘアピン、ヘアクリップなどが必要です。子どもの髪が長い場合は、ヘアゴムやヘアネット、ヘアアクセサリーも用意すると良いでしょう。

また、自宅でのヘアセットは時間に余裕を持って行うことも大切です。ヘアセットが長引いてしまうと、お参りや写真撮影の時間に間に合わなくなってしまうことも。なるべくお子様が落ち着いている時間帯を選び、スムーズにセットできるようなスケジュールを組みましょう。

●美容院でヘアセットする

美容院でのヘアセットなら、好きな髪型をオーダーできます。プロのスタイリストが担当してくれるため、より華やかさのあるヘアスタイルに挑戦できるでしょう。

美容院でのヘアセットをするためには、事前に予約をしておくことが重要です。特に七五三のシーズンは予約が混み合うことが予想されるため、早めの予約がおすすめです。当日も衣装の着付けやお参りなどでスケジュールが忙しくなりやすいため、なるべく余裕を持って動けるように時間調整しましょう。

また、3歳のお子様の場合、慣れない美容院の雰囲気でぐずってしまったり、人見知りをしたりといったことも考えられます。ヘアセットの間もリラックスして過ごせるような工夫が必要です。

●写真撮影をするスタジオでヘアセットする

七五三の記念写真を撮るために、写真スタジオの予約を検討しているご家庭も多いのではないでしょうか。写真スタジオによっては、撮影のほかにヘアセットや衣装の貸し出し・着付けなどにも対応していることがあります。

スタジオでは写真撮影と一緒にスタイリングできるため、当日の負担が少なく済むことが魅力です。たとえば、美容院や貸衣装店を予約してヘアセットや着付けを頼んだ場合、当日は店やスタジオの移動が必要になります。移動の手間がかかってしまうほか、時間に余裕がなくなってしまうこともあるでしょう。すべて写真スタジオで済ませることができれば、着付けから撮影までを一気に終わらせることができますよ。

また、七五三撮影の実績が多いスタジオならお子様のヘアアレンジにも慣れているため、ご機嫌の良いうちに素早く仕上げてくれるでしょう。背景や照明などの雰囲気に合わせたヘアスタイルを提案してもらいやすいのもメリットです。写真スタジオを探す際は、ぜひ衣装レンタルやヘアセット、着付けなどを行っているところも検討してみてください。

らかんスタジオの七五三撮影プラン
URL:https://laquan.com/753/plan/index.html

【3歳の七五三】髪型の例

七五三の髪型には、幅広いバリエーションがあります。和装にするか洋装にするかによっても、ぴったりの髪型は変わってくるでしょう。どんなアレンジにするかお悩みのお母様・お父様は、ぜひこちらの写真をチェックしてみてください。ここでは、3歳の七五三の髪型を、女の子・男の子別にご紹介します。

【3歳の七五三】髪型の例

●女の子の髪型

  • 髪飾りで
    アレンジ
  • お団子アップヘアの
    アレンジ
  • ツインヘアの
    アレンジ

●男の子の髪型

  • 前髪アップの
    アレンジ
  • 無造作ヘアの
    アレンジ
  • ナチュラルヘアの
    アレンジ

3歳の七五三の髪型アレンジで気を付けたいポイント

3歳のお子様は髪の毛の量や長さが足りず、思うようなアレンジができないこともあります。短い髪や少ない髪でも可愛いアレンジができるコツを押さえておきましょう。こちらでは、3歳の七五三の髪型アレンジで知っておきたいポイントを解説します。

3歳の七五三の髪型アレンジで気を付けたいポイント

●髪の毛が少なくてもできる髪型を調べておく

3歳では、まだ髪の毛の少ないお子様も多く見られます。髪の毛のボリュームが必要な髪型は難しいケースも。ただ、髪の毛が少なくても、可愛らしいアレンジをすることはできます。ネットや雑誌などの写真も参考にしながら、人気の高いヘアアレンジの例を調べておきましょう。

短髪のお子様の場合は、ワックスを使ってトップの毛を立てることでボリューム感を出すことができます。髪が少なくて長いお子様の場合、毛先をゆるく巻いてボリュームを出す方法もおすすめです。巻いた髪には大きめのリボンやヘアアクセサリーを付けることで、華やかさを演出することができます。

髪のアレンジが難しい場合は、帽子をかぶるコーディネートもおすすめです。毛量の少なさをカバーしながら、おしゃれに仕上げることができますよ。

●髪が短くてもセットできる髪型にする

複雑なアレンジをするには、ある程度の髪の毛の長さが必要です。たとえば、ロングヘアのお子様ならダウンスタイルやアップスタイル、ツインテール、三つ編みなど、さまざまなアレンジができます。ただ、3歳までに伸びる髪の毛の長さは個人差があります。まだ髪の毛がそれほど伸びておらず、ショートヘアやボブヘアのお子様もいるでしょう。もちろん、髪の毛が短くてもおしゃれで可愛い髪型にアレンジすることは可能です。

たとえば、短い髪を活かしておかっぱやボブスタイルにすると、とてもキュートな印象に。カチューシャやヘアバンドでアクセントを加えるのもおすすめです。カラフルなリボンや花飾りなどを付けると、より可愛らしさが引き立つでしょう。

また、つけ毛やウィッグを使って長さを足してヘアアレンジする方法もあります。華やかさが欲しい和装などは、こういったアイテムを活用して髪をボリュームアップするのも一つの手です。ほかにも、アシンメトリーカットや前髪のスタイリングなど、さまざまな方法で印象を変えることができますよ。

●子どもに負担が少ない髪型にする

3歳の七五三をする子どもの年齢は2~3歳が一般的です。満年齢でお祝いする家庭もあれば、数え年で祝う家庭もあるためです。まだ長い時間じっとするのが難しい年齢のため、無理にヘアセットをするとお子様にとって負担になることがあります。七五三は特別な記念日であり、楽しい思い出を作りたいもの。そのため、お子様に負担が少なく、快適に過ごせる髪型を選ぶことが大切です。

また、この時期の子どもは髪の毛が細く弱いため、過度なヘアセットは避けることが求められます。髪や頭皮を傷めないように配慮して、お子様が機嫌良く過ごせることを優先しましょう。

3歳の七五三の髪型は子どもの髪質に合わせてアレンジしましょう

3歳の七五三の髪型は子どもの髪質に合わせてアレンジしましょう

3歳の七五三で素敵な記念写真を残すには、髪型にもこだわることがポイントです。髪の毛が少ないお子様や短いお子様も、幅広いアレンジを行えます。お子様の可愛さを存分に引き出す髪型を選んで、素敵な記念写真を残しましょう。

3歳の七五三で写真撮影するスタジオをお探しなら、ぜひ「らかんスタジオ」をご利用ください。「らかんスタジオ」は、これまで数多くの七五三撮影を承ってきました。撮影プランには、お子様の衣装レンタルや着付け、ヘアメイクが含まれているため、手ぶらで撮影にお越しいただくことができます。お母様やお父様の着物レンタルも行っているため、和装での家族写真を撮りたいときにもおすすめです。プロのヘアメイクがお子様の可愛らしさを引き立てるアレンジを行うため、どうぞ安心してお任せください。

SNSシェア

SNSで記事をシェアする

  • インスタグラム
  • ライン
  • ピンタレスト
  • ツイッター

七五三トピックスへ戻る

TOP

店舗
検索
WEB
予約