七五三トピックスTopics

七五三の写真はどんな形で残す?

  

七五三の写真はどんな形で残す?

  

七五三の写真は、お子さまはもちろん、家族にとっても思い出の詰まった写真です。アルバムやデータなどに大切に保管していつまでも楽しみたいもの。今回は、七五三写真の残し方についてお話しいたします。

大切な写真はアルバムで

  

七五三の写真はどんな形で残す?

  

思い出を形に残せるアルバムは、七五三のような大切な行事の記念写真におすすめです。アルバムなら、お気に入りの写真がまとめられ、いつでも取り出しては見返せる楽しみがあります。

  

アルバムはバリエーションも豊富にそろっており、表紙のデザインやページ数・カット数が選べる上、用途や予算によってアルバムのグレードを変えることもできます。

  

らかんスタジオでは新しいアルバムが加わりました。上品で可愛らしいシャンパンピンクの「ニューヨーク」は永く大切に保存するのにふさわしい高級感溢れる化粧箱入り。らかんスタジオ100周年の記念商品としてsince1921の復刻印をあしらった「マンハッタン」はウッド調素材のおしゃれなアルバムです。

  

さらにおすすめは、「ハレギデコール」と「シアターブック」。「ハレギデコール」は、お子さまの着物の柄が表紙にデザインされたアルバムで、「シアターブック」は、アルバムにスマホを近づけると写真がムービー再生される楽しいアルバムです。

  

お子さまの成長とステキな思い出は、特別なアルバムに残して家族の宝物にしましょう。

  

データで思い出を共有

  

七五三の写真はどんな形で残す?

  

最近は、場所をとらないデータも人気です。気軽に写真が共有でき、プリントアウトも簡単。データを使えば、遠く離れたおじいちゃんおばあちゃんや親戚、友人にも、いち早くお子さまの思い出の写真が届けられます。

  

さまざまなアプリやクラウドサービスがあり、それぞれ便利な機能が利用できます。画像加工機能やアルバム自動作成サービス、あるいはシェアしたい人や公開範囲を限定できるセキュリティが充実したものもあります。

  

データは容量が大きいので、多くの写真を残したい、写真をいつも持ち歩きたい、あるいは簡単に写真を共有したい人におすすめです。

  

写真といえば台紙

  

七五三の写真はどんな形で残す?

  

記念写真はデータで保存する場合でも、万が一に備えて写真を形に残しておきたいという方も多く、そんなときは収納場所に困らない台紙はおすすめです。

  

また、ただサイズを大きくするだけでなく台紙にすることでプレミアム感が増します。おじいちゃんおばあちゃんや親しい人へのプレゼントにもピッタリです。

  

その他のアイテム

  

七五三の写真はどんな形で残す?

  

アルバムや台紙のほかにも、七五三の記念を形に残すアイテムはいろいろあります。

  

いつも持ち歩けるキーホルダーや写真入りマグネット、デザインが豊富なフォトフレームや一年中楽しめるカレンダーポスターなど、ご自宅用はもちろん、プレゼントとして人気の高いアイテムです。

  

また、お子さまの七五三は、家族にとってその年の一大イベントなので、年賀状やクリスマスカードへの利用もおすすめです。お子さまの写真、あるいは七五三に撮影した家族写真と一緒に、新年のご挨拶と家族の成長を伝えましょう。

SNSシェア

SNSで記事をシェアする

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ライン

七五三トピックスへ戻る

TOP