七五三トピックスTopics

女の子の七五三。髪型はどうする?

  

女の子の七五三。髪型はどうする?

  

成長の節目をお祝いする七五三。華やかな衣装を着る女の子は、どんな髪型にするか考えるのも楽しみの一つでしょう。必要となる髪の長さやオススメのヘアスタイルについてまとめました。

どのくらいの長さが必要?

  

七五三でヘアセットをしてもらうときに、どのくらいの長さがあればいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。「何ヵ月も前から伸ばし続けないといけない?」と心配される方もいますが、短くてもできる髪型もありますし、長さが足りなければつけ毛を使ったりして解決することができます。

  

長ければ長いほどよいというわけではなく、肩につくくらいの長さがあれば、いろいろなヘアスタイルができると考えていいでしょう。

  

後ほどご紹介する「新日本髪」にしたい場合は、もう少し長さが必要なため、逆算して伸ばす期間を設けておくと安心です。

  

 オススメの髪型紹介

  

女の子の七五三。髪型はどうする?

  

3歳の女の子に人気なのが、逆毛を立ててボリュームを出すふわふわヘア。綿菓子のように柔らかくかわいらしい雰囲気になり、被布などの和装だけでなくどんな衣装でも似合います。アップにして高い位置でふわふわにまとめるだけでなく、ツインテールにしたり、編み込みや三つ編みをプラスしたりとアレンジすることができます。



  

女の子の七五三。髪型はどうする?

  

どんな髪の長さでも挑戦しやすいハーフアップ。上半分をくるりんぱなどで立体感を出し、ダウンにする部分をしっかりカールさせるととても華やかな印象に。和装に合わせると、モダンでおしゃれな雰囲気になります。洋装にもぴったりなので、ドレスへお色直しする場合も髪飾りを変えるだけでよく、短時間で済ませられるでしょう。



  

女の子の七五三。髪型はどうする?

  

ヘアセットの王道ともいえるシニヨンスタイル。襟足やシルエットがすっきりすることで、衣装や髪飾りを一層キレイに映えさせてくれます。表面を整えるとおしとやかに、動きを出すと元気いっぱいなイメージに。少し低めの位置に作ったり、アシンメトリーにしても、トレンド感が出ます。ふんわりカールをいかしながら、ゆるくまとめるのが人気です。



  

女の子の七五三。髪型はどうする?

  

まとめた髪をねじってバランスよく引き出したのがこちらのスタイル。ツインでも、片方でもかわいくオシャレにまとまります。

     

 日本髪に挑戦してみよう!

  

女の子の七五三。髪型はどうする?

  

七五三で着物を着るなら、一度は挑戦してみたいのが日本髪。髪の毛の量や質が扱いやすくなってきて、セットの時間が少し長くなっても座っていられる7歳女の子にオススメです。

  

髪結い師が鬢付け油などを使って独自の技法で仕上げる本格的な日本髪はハードルが高いため、これを現代風にアレンジした髪型「新日本髪」が人気です。美容師さんがワックスやコームを使ってセットすることができ、アレンジの幅も広いため七五三では「新日本髪」が主流になっています。

  

「新日本髪」にしたい場合、髪の毛は肩より10cm程度下で、胸のあたりまでくる長さが理想的。また、前髪を上げるか下ろすかで雰囲気が変わります。上げたい場合は、前髪を鼻の下あたりまで伸ばしておく必要があるでしょう。

  

日本髪風の髪型にトライできる機会は、なかなかないもの。きっと貴重で素敵な思い出になるはずです。

SNSシェア

SNSで記事をシェアする

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ライン

七五三トピックスへ戻る

TOP