七五三トピックスTopics

夏休みに撮影しよう!

  

夏休みに撮影しよう!

  

七五三のシーズン、秋になると写真スタジオは予約でいっぱいで、希望の日時に空きがないことも。また、お参りの当日に余裕をもって過ごすためにも、記念写真は前撮りしておいたほうが安心です。特にオススメなのが、夏休み中の撮影です。

夏休みにゆっくり撮影

  

夏休みに撮影しよう!

  

夏休み中の前撮りには、いろいろなメリットがあります。まず、夏休みは期間が長いため、日程の調整がしやすいこと。お子様の学校や幼稚園が休みの平日なら、混雑を避けてゆっくり撮影することが可能です。もし体調不良などで延期をしなくてはいけない場合でも、ゆとりを持って日程を変更することができるでしょう。

  

また、夏休みが明ける頃には、海やプールでの思い出とともに肌がしっかり日に焼けているかもしれません。選んだ着物とイメージが合わなくなってしまうこともあるので、早めに撮影日の予定を組んでおくとよいでしょう。前撮りの際に着物を着て身動きをとる経験をしておくことで、お参り当日の予行演習にもなりますよ。

  

帰省できない祖父母へのプレゼント

  

夏休みに撮影しよう!

  

おじいちゃん、おばあちゃんにとって孫は大切な宝物。でも、色々な事情で帰省できなかったり、なかなか会えないケースもあるかもしれません。

  

そんな時は、写真をプレゼントすれば喜ばれること間違いなしです。特に、成長の節目である七五三の写真で立派な晴れ姿を見ることができれば、祖父母として誇らしく幸せな気持ちでいっぱいになるはずです。

  

昔から定番の六つ切り台紙タイプのもの以外にも、様々なカタチにアレンジすることができます。お好みに合わせた贈り物を考えるのも楽しみの一つです。




  

夏休みに撮影しよう!

  

【フレームやパネル】
スタイリッシュなフレームやパネルに写真をおさめてプレゼントすれば、そのままインテリアとして飾ることができます。すぐに目につくのが嬉しいポイントです。




  

夏休みに撮影しよう!

  

【フォトアルバム】
撮影した、たくさんの写真を見せたい!という方は、写真集のようなアルバムに。全身、上半身だけでなく、色々なポーズをまとめて残しておくことができます。




  

夏休みに撮影しよう!

  

【オリジナルの小物に】
写真をキーホルダーやマグネットといった小物に加工してプレゼントする方法も。毎日使うものにつけておくことができ、ふとした時にかわいい孫の笑顔が癒しを与えてくれるでしょう。

  

夏休み中に撮影をして写真アイテムを注文しておけば、七五三シーズンに祖父母にプレゼントすることができ、もし会えなくても一緒にお祝いした気持ちになれそうですね。

SNSシェア

SNSで記事をシェアする

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ライン

七五三トピックスへ戻る

TOP